「IITアプリアワード2020」を実施

教育委員会・技術部会では、新しい言語や開発環境にチャレンジし、会員企業社員のスキルアップにつなげるため、アプリケーションのアイデアを競う「アイデア部門」と、実際に動作するアプリケーションを作成する「アプリ部門」の2部門による、IITアプリアワード2020を実施しました。

今回も採用推進委員会主催の合同説明会参加校の学生も対象に、両部門併せて19作品の応募をいただきました。
各部門の結果は次のとおりです。

アプリ部門

最優秀賞

氏 名 藤田 一樹 他2名
アプリ名 MeetingRoomQ
社 名 (株)シー・エス・エス

企画賞

氏 名 渡部 渓太 他2名
アプリ名 就活生応援アプリ「メルてん」(改)
学校名 船橋情報ビジネス専門学校

エンターテインメント賞

氏 名 雨宮 真人
アプリ名 ネコサバイバルゲーム
企業名 (株)グリフィン
氏 名 浅沼 優衣
アプリ名 飲み会ゲームアプリ
企業名 (株)グリフィン

アイデア部門

最優秀賞

氏 名 外平 智之
アプリ名 濡れずに移動、地図アプリ「NO WET NAVI」
学校名 早稲田文理専門学校

優秀賞

氏 名 橋本 諒太 他2名
アプリ名 Mearch
社 名 (株)ファイラエンジニアリング
氏 名 大関 萌
アプリ名 ココロケーション!みんなで密回避
社 名 早稲田文理専門学校