「働き方改革への対応と給与制度見直しセミナー」開催

2020年2月26日(水)にTKP田町カンファレンスセンター会議室において「働き方改革への対応と給与制度見直しセミナー」を経営委員会と合同で開催しました。 昨年4月労働基準法改正され、中小企業も本年4月より適用となり、労務管理を徹底しなくてはならない状況になってきました。このような状況の中、労働基準監督署 も長時間労働是正、改正労基法の中小企業への周知、労働者からの相談を契機に監督指導の実施などを重点施策として、臨検監督をおこなっている模様です。

今回のセミナーでは、労基の臨検に対する知識を得て、臨検されても問題ない企業にするために社会保険労務士事務所しのはら労働コンサルタント 特定社会労務士 篠原 宏治 氏をお招きし労働基準監督署と労働基準監督官の役割・臨検監督の概要・対象事業の選定の仕方・臨検監督の対応のポイント・改正労働基準法の変更点とポイント・労働時間管理のポイント・給与制度の見直しのポイントについて元労働基準監督官の経験から講演していただきました。